『スポンサーサイト』


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

『幼児の英語教育にオーディオブックはいかがですか?』


幼児の英語教育にオーディオブックはいかがですか?

幼児の脳ってどうなっているんでしょうね。見るもの聞くもの、スポンジの用に吸収して行きますよね。うらやましいぐらいです。

ウチの子は米国生まれ。私が仕事をしているせいで米国の保育園・幼稚園で育ち英語が第一言語のよう。私に英語の絵本を持って来て「読んで」っとせがんだのですが、何せ英語はそう得意ではない私の英語は、日本語英語の発音。美しい英語で読みたいが、私がそんな英語を習得するごろには、ウチの子は成人していることでしょう。

ということで、オーデイォブックの絵本を活用しました。

前回紹介した定番絵本もありますが、こちらはいかがですか?



Brown Bear and Friends
この絵本シリーズは米国の子供達のほとんどが知っているんじゃないでしょうか。ウチの子は2歳の頃から「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」「Polar Bear, Polar Bear, What Do You Hear?」「Panda Bear, Panda Bear, What Do You See」が大好き!ウチの子の通った保育園では、歌「きらきら星」のメロディーで「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」と子供達に歌わせていました。お家に帰って来ても、絵本を読みながら歌います。おもわず微笑んでしまいます。
このCDには「Brown Bear」「Polar Bear」「Panda Bear」「Baby Bear」の4つの物語が入っているようですが、絵本の定番は最初の3本。「Baby Bear」は知りませんでした。早速買ってウチの子に見せたいと思います。
※CDには絵本が付いてこないので、別途買ってくださいね。お得な定番3冊セットBrown Bear & Friends Board Book Gift SetBaby Bear, Baby Bear, What Do You See?の別売りであります。
英語で教育 英語の絵本 英語の知育教材 インターナショナル・スクール

ランキング参加中・応援ありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

【2008/09/25 13:10】 アメリカの知育本 | トラックバック(0) | コメント(0) |

<<ジンボリー クリスマスは近し? | ホーム | コンサイメントの売上高>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://alamedaimport.blog17.fc2.com/tb.php/72-0095fd47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。